スマホ モバイル通信料金を節約 TOKAI HD 300株保有で株主優待特典として20GBプランが毎月1,141円で利用可能 試してみた

最新更新日 2022年9月21日

最近、スマホ モバイル通信料金の値段が下がってきていますが、家族が多ければ多いほど、負担の割合が多くなる傾向に。

 

 TOKAI HDの株を保有することで、株主優待としてスマホ料金のディスカウントが受けられるので、試してみました。

 

TOKAI HDが提供しているのが、Libmoブランドの格安通信プラン

 

スマホ料金は以下の通り

データ+音声

プラン 容量 月額利用料
なっとくプラン(ライト) 無制限(最大速度200kbps) 980円
(税込1,078円)
なっとくプラン(1GB) 1GB 980円
(税込1,078円)
なっとくプラン(5GB) 5GB → 8GB(1年間)

データ増量プログラムで新規お申込みの場合

1,380円
(税込1,518円)
なっとくプラン(20GB) 20GB 1,810円
(税込1,991円)
なっとくプラン(30GB) 30GB 2,480円
(税込2,728円)

2022/1/12現在

 

データのみ

プラン 容量 月額利用料
なっとくプラン(ライト) 無制限(最大速度200kbps) 480円
(税込528円)
なっとくプラン(1GB) 1GB 680円
(税込748円)
なっとくプラン(5GB) 5GB 1,150円
(税込1,265円)
なっとくプラン(20GB) 20GB 1,810円
(税込1,991円)
なっとくプラン(30GB) 30GB 2,480円
(税込2,728円)

2022/1/12現在

 

株主優待で受けられる割引特典は以下の通り

表形式にまとめる

株式数 Aコース
アクア商品
Bコース
QUOカード
or
QUOカードPay
Cコース
食事券
Dコース
TLC
ポイント
Eコース
LIBMO
格安スマホ
100株
以上
500ml 水 12本
12l 宅配水 1本
 500円 1000円 1000円 2100円
350円x6ヶ月
300株
以上
500ml 水 24本
12l 宅配水 2本
1500円 3000円 2000円 5100円
850円x6ヶ月
5000株
以上
500ml 水 48本
12l 宅配水 4本
2500円 5000円 4000円 11280円
1880円x6ヶ月

例えば、300株を持っていると、20GBのプランが1,991円-850円 = 1,141円で利用することができることになります。

データ通信を少ししか利用しない場合は、5GBなどのプランを利用すれば、さらに安く出来ます。

 

実際に試してみた感想として、通信料金や接続性は申し分ないです。

 

一方、気をつけないといけないのは、以下3点

・音声通話機能付きSIMを利用開始から1年以内に解約された場合、契約解除料9,500円(税込10,450円)が請求される

・5G通信に未対応

・eSIMに対応していない(SIMカード)

 

今となってはスマホ・モバイルは当たり前に利用するガス・水道・電気と同じインフラとなってますので、できる限り安く抑えたいところです。

コメントを残す