同じ製品を複数目的で利用することで節約!

最新更新日 2022年9月25日

私たちは、目的に応じてさまざまな製品やサービスを購入しますが、その結果、家の中が製品でいっぱいになり、使用頻度も低くなりがちです。

 

同じ製品を多目的に使う方がコストパフォーマンスが高いのです。

 

オーブンレンジで「焼く」「蒸す」「炒める」「温める」をまとめる

 

パナソニック / Panasonic ビストロ 

1つの製品で「焼く」「蒸す」「炒める」「温める」の調理が可能です。実際、我が家ではパナソニックのヘルシオが大人気のオーブンレンジです。魚を焼くのも、オーブンでパンを焼くのも、トースターや電子レンジで温めるのも、これ1台でできる便利なアイテムです。

 

1台の炊飯器で煮物、発酵、低温調理をまとめる

 

バーミキュラ ライスポット

例えば、バーミキュラ ライスポットは、我が家でとても重宝しています。

無水調理もできるし、煮物もできる。温度設定ができるので、低温調理もお手の物。ヨーグルトも作れます。

 

カバン/バックをまとめる

 

ポーター リュック 

ビジネス、お出かけ、スポーツと1つのバッグで使い分けられれば、他にバックは必要ないです。

実は私、長く使っても壊れにくいポーターのリュックを使っているんです。他にもリュックは持っているのですが、結局使っていません。

 

PCでゲームやテレビやビデオをまとめる

 

Apple M2 2022 13インチMacBook Air

PCは1台で研究や仕事に加えてゲームやテレビ鑑賞もまとめられます。

以前はテレビ(プロジェクター)や、24時間録画のハードディスクレコーダー、PS4、Switchなど
持っていましたが、結局使う頻度が多くありません。

今となってはPC1台あれば、ゲーム、テレビ(TVer)、映画、動画も見れてしまうので、
それで十分だったりします。逆にその代わり少しスペックの高いPCを選んでも良いですね。

 

ゲームもPC移植が進んでいるようです。

 

ちなみに、同じ製品を多目的に使えるように、厳選して1つを選ぶことに楽しみを見つけることが、長続きの秘訣な気がします。

 

なお、わたしが購入して勿体ない、と思った製品です。(ライフスタイルに依存しますね。)

・ホームベーカリー 
購入してもほとんど使わないのでちょっと勿体無い。ライスポッドで代用できました。

・ヨーグルトメーカー
スペースがかなり勿体なかった。ライスポッドで代用できました。

・クレープメーカー
頻度少ないので、普通にフライパンで焼けばよかった・・・。

・PS4 / Nintendo Switch
結局タブレットやPCがあればある程度のゲームは楽しめちゃう。

 

その他の節約記事

コメントを残す