サッカー ワールドカップ 今年はテレビだけでなくABEMAも無料生中継で楽しめる 節約しながら世界の祭典を楽しもう!

最新更新日 2022年11月23日

サッカー ワールドカップの概要

サッカーワールドカップは、サッカーの世界的な統括団体である国際サッカー連盟(FIFA)加盟国の男子代表チームによって争われる国際大会です。

1930年の第1回大会以来、第2次世界大戦のため開催されなかった1942年と1946年を除き、4年ごとに開催されています。

現在の王者はフランスで、2018年のロシア大会で2度目の優勝を果たしています。

2022年度のワールドカップは?

正式名称;FIFAワールドカップカタール2022

今年のワールドカップの開催地はカタール

【カタールW杯】富裕層が暮らす島「ザ・パール」桁違いの投資 豪華地下鉄も…(2022年11月17日)

昔世界一周旅行の際に、訪れたことがあります。

2019/01 世界一周旅行の途中で訪れたカタール・ドーハ グランドハイアットのお部屋から

FIFAワールドカップカタール2022 開催期間:2022/11/20(日)~2022/12/18(日)

出場チーム一覧

グループFIFAランキングワールドカップ出場回数
カタールA501
エクアドルA444
セネガルA183
オランダA811
イングランドB516
イランB206
アメリカ合衆国B1611
ウェールズB192
アルゼンチンC318
サウジアラビアC516
メキシコC1317
ポーランドC269
フランスD416
オーストラリアD386
デンマークD106
チュニジアD306
スペインE716
コスタリカE316
ドイツE1120
日本E247
ベルギーF214
カナダF412
モロッコF226
クロアチアF126
ブラジルG122
セルビアG2113
スイスG1512
カメルーンG438
ポルトガルH98
ガーナH614
ウルグアイH1414
韓国H2811

カタールワールドカップ関連書籍

2022年 カタール・ワールドカップ 選手名鑑&GUIDE BOOK
カタールワールドカップ 観戦ガイド 完全版

サッカーを観戦する方法 テレビ一択の時代は終了

今年は、ABEMAで全試合無料生中継が決定しています。全試合無料で生中継、日本史上初の取り組み。ワールドカップを全ての人に

時代は着実に進化してますね。感動です!

ABEMAとは?

ABEMAは、アニメや実写番組、ミュージックビデオなど、幅広いストリーミングコンテンツを提供する日本の動画配信サービスです。

サイバーエージェントが2016年に開始したプラットフォームで、日本で利用可能です。

古典的なものから最新のものまで、さまざまなアニメ作品を提供しており、実写番組のセレクションも増えてきています。

さらに、ABEMA は音楽ビデオも充実させており、メインストリームからニッチなアーティストまで幅広く取り揃えており、サービス開始以来、着実にそのリーチとユーザー数を拡大しています。

スマホやPC・タブレットだけでなく、テレビやNintendo Switchなどでも視聴が可能です。

本当に無料なの?

『ワールドカップ 2022』をABEMAで視聴する際、料金はかかりません。

全64試合を無料で見ることができます。

リアルタイムで試合を見ることができなくても、ワールドカップ開催期間中は、試合映像を好きな時に何度でも無料で見ることができる「見逃しフルマッチ配信」や、各試合の名場面を試合直後から楽しむことができる「ハイライト映像」も無料です。

より楽しく視聴したい場合は?

月額960円のサブスクリプションサービス「ABEMAプレミアム…」に登録すると、放送中でも番組を最初から視聴できるようになる「追っかけ再生機能」や、放送時に投稿されたコメントを見逃し視聴や追っかけ再生時にも見ることができる「見逃しコメント機能」などを利用することができます。

アニメや映画・ドラマ、バラエティなど、「ABEMAプレミアム」対象作品がすべて見放題になります。

新規登録なら2週間(14日間)無料でお試し視聴できてしまいます。

 

家族や友達と楽しむ

みんなで楽しむのもサッカーの醍醐味。

スポーツバーなどで映像を楽しみながらみんなと楽しむ!

スポーツバーで集まってみんなと雰囲気を楽しむ方法も良いですね。同じ目的で集まっているので、知らない人ともサッカー観戦を楽しむことができますね!

スタジアムに行けない時はお店で観戦!スポーツバーならではの魅力とは?

レンタルスペース…を予約して他のお客さんに気兼ねなく楽しむ!

コロナ禍で他のお客さんの視線や観戦予防から1つの選択肢として当たり前になりつつありますが、レンタルスペースを予約して楽しむという方法もありますね。

レンタルスペースの1例

お家でみんなで楽しむ!

友人などの家で楽しむのも良いですね。一番コスパとしては安い方法です。

さらに観戦を楽しむために、スナック菓子やお酒、カードゲームなどは揃えておきたい

まとめ買いの方がお得な場合も多いですからね。

世界のスポーツの祭典、サッカーワールドカップをみんなで楽しみましょう!

(参考)ワールドカップのヒストリー

今や日本でも盛り上がりを見せているサッカーワールドカップ。

今回は、ワールドカップの歴史についてご紹介します。

この愛すべきスポーツの成り立ちを知りたい方は必読です。

また、この記事を読むことで、ワールドカップの歴史の中で最も印象的な瞬間についても知ることができます。さらに読み進めてください。

1. サッカーワールドカップの幕開け

サッカーは、世界の多くの地域で知られているように、何世紀にもわたってプレーされてきたスポーツです。

このゲームに関する最も古い文献は、紀元前256年に書かれた中国の軍事マニュアルにさかのぼります。

イギリスでは、1365年に書かれた詩の中で、サッカーというゲームについて初めて言及されています。

サッカーは何世紀にもわたって進化し、19世紀には世界の多くの国で人気のスポーツとなりました。

1872年、スコットランドとイングランドの間で、初めてサッカーの公式国際試合が行われました。

しかし、ワールドカップ大会の構想が初めて持ち上がったのは、19世紀後半になってからです。

2. 第1回ワールドカップ

第1回ワールドカップは、1930年にウルグアイで開催されました。

世界各国から13チームが参加し、ウルグアイが優勝しました。第1回ワールドカップは大成功を収め、大会は4年ごとに開催されることが決定されました。

3. ワールドカップの成長

ワールドカップの参加チームは年を追うごとに増え、1950年代には世界的なイベントとなりました。

1954年には、南米以外で開催される最初のワールドカップがスイスで開催され、その後も大会の人気は高まり、1970年代には世界最大のスポーツイベントとなりました。

4. 現代のワールドカップ

現代のワールドカップは4年に1度開催され、現在では世界各国から集まった32のチームによって争われています。

大会は1ヶ月に渡って開催され、世界中の何十億もの人々が観戦しています。

ワールドカップはまさにグローバルイベントであり、世界で最も期待されているスポーツイベントの一つです。

まとめ

サッカーワールドカップは、豊かな歴史を持つ世界的なイベントです。

大会は年々進化を遂げ、今では世界で最も人気のあるスポーツイベントの一つとなっています。

その他の節約の記事

コメントを残す