節約旅行で沖縄 那覇 を観光しながら観光業の市場調査 Part1

市場分析
AD

最新更新日 2022年10月8日

遅い夏休みを利用して、沖縄 那覇 に来ています。先週は連休だったのですが、飛行機代もホテル代も高かったので、1週間ずらしただけでだいぶリーズナブルになりました。

コロナ以前は海外旅行が多く、国内はあまり行かなかったのですが、最近の円安で海外旅行が割高になっているところもあるので、国内旅行を楽しんでいます。

 

今回はちょっと贅沢に、当日アップグレードでクラスJに変更し、国際線の飛行機なのでプラス3,000円でビジネスクラスの座席を楽しみました。ハイシーズン外にもかかわらず、機内は満席。観光需要のすさまじさを感じます。

今回のモデルはJAL SKY SUITE Ⅱ フルフラットで寝られるのがありがたい。

 

 

今回の滞在では、沖縄のハイアットリージェンシー那覇に宿泊しました。運営会社はハイアット リージェンシー 横浜も運営しているケン・コーポレーションのグループ会社。沖縄の会社ではなくて東京の会社なのですね。

スイートルームアップグレードチケットを活用し、スイートルームライフを満喫中です。

 

驚きはオリオンビールの飲み放題。クラブランジアクセス付きのプランであれば、ご利用ができます。

ホテルもかなり賑わっていますね。観光の行き先としては、沖縄 is No1でしょうか?

 

台湾からの観光客が多いようで、台湾料理が朝食で振る舞われています。

鹹豆漿(シェントウジャン)

お酢に温かい豆乳を加えると、おぼろ豆腐のようにゆるく固まり、それにトッピングして楽しみます。とってもヘルシーで美味しい。

 

九州よりも台湾の方が距離が近い

 

そして沖縄といえばマンゴーでしょうか? 東京ではお高くて食べられない。

 

1泊した翌日は近くをうろうろと散策。沖縄の観光業を肌で感じてきました。

 

那覇の状況をみてみると

ポジティブ

・10月でも温暖な気候

・治安は良さそう

・人が優しそう。

・出生率No1の沖縄らしく、子供向けのお店が多い印象。カラオケ屋さんが多い。

・お値段は総じてリーズナブル。

 

ネガティブ

・街が結構、ゴミが散見されるのが気になる

・古い建物が多い

・メインの国際通りでもシャッター閉まっているお店が少なくない

・個人タクシーが多くて車体古くて運転が荒い

 

 

 

感覚的には、日本にいる、というよりはタイなどの異国な雰囲気。

 

コンビニフードは日持ちするものは九州で製造されているようで、日持ちしないパンやおにぎりは沖縄で製造されているようです。

 

Part 2へ続く。少しお待ちください。

 

参考 沖縄で利用できる株主優待とは?

沖縄 那覇市内で使える株主優待 国内旅行・観光編
先日 沖縄に滞在したので、その際に調べた沖縄 那覇市内で使える株主優待です。 旅行代、...

 

 

その他の市場分析の記事

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました