最近 人気の中国のファッションブランド「SHEIN」のビジネスモデルと他社との違い

最新更新日 2022年11月7日

SHEINブランドの概要:その特徴と他社との違い

今回は、日本でも徐々に人気が出てきているアメリカのファッションブランド「SHEIN(シーイン)」についてです。その特徴や他社との違いをご紹介しますので、SHEINに興味のある方、もっと詳しく知りたい方はぜひご一読ください。

 

1.SHEINとは何ですか?

SHEIN(シーイン)」は、2008年に立ち上げられた中国のファッションブランドです。アメリカを中心としながらも、世界220カ国以上に出荷しており、日本での顧客も増えています。

 

2.SHEINの特徴を教えてください。

SHEIN(シーイン)」は、トレンドの洋服を手頃な価格で提供することで知られています。カジュアルからフォーマルまで幅広いスタイルを提供し、様々な体型の方に対応しています。また、「SHEIN(シーイン)」では、お客様に割引やポイントなどの特典を提供し、商品の購入に役立てていただくポイントプログラムも実施しています。

 

商品レビュー動画

 

インテリアの雑貨も充実

 

3.他社との違いは何ですか?

SHEIN(シーイン)」は、スタイリッシュな服を他のブランドの何分の一かの価格で提供している点が特徴です。また、SHEINは、お客様が購入した商品に対して報酬を与えるロイヤリティ・プログラムを持っています。このようなインセンティブを提供しない他の企業とは、「SHEIN(シーイン)」は一線を画しています。

店舗を一切構えず、オンラインのみに特化した販売が中心となっている。「SHEIN(シーイン)」は自社工場を有しておらず、300から400のコアサプライヤーと1,000を超える協力サプライヤーと提携し巨大サプライチェーンが形成されている。「SHEIN(シーイン)」では全ての工程を中国国内に構築し、出荷場所から5時間圏内に工場を集積させているため、企画から出荷まで最短3日、平均2週間という驚異的なリードタイムを創り出すことに成功している。

4.なぜ、SHEINは日本でそんなに人気があるのですか?

SHEIN(シーイン)」が日本で人気があるのは、スタイリッシュで手頃な価格の衣料品を提供しているためです。さらに、ポイントプログラムも日本の消費者にとって大きなセールスポイントとなっています。

SHEIN(シーイン)」は、グローバル市場に向けて、トレンディで手頃な価格の衣料品を提供する有望なブランドです。ロイヤリティ・プログラムは他社とは異なるセールスポイントであり、日本での人気も高まっている。これらの理由から、「SHEIN(シーイン)」はファッション業界において注目すべきブランドです。

 

11/11までセール中なので、お試しで購入して質を確認しても良いかも

 

その他の企業分析の記事

コメントを残す