賞味期限が近い商品を購入することで、おトクに社会貢献

最新更新日 2022年5月29日

SDGsなど、持続可能を意識する機会も増えてきており、食品ロスについても、関心が上がってきてきます。

どの程度、食料を破棄しているかというと、国民一人当たり1日130g 茶碗約1杯相当にもなります。

国民の関心が高まる結果、企業としても破棄を削減する動きが出てきています。

コンビニは今まで値引き販売するケースはありませんでしたが、最近は、期限迫ればシールで値引きされるケースも当たり前になりつつあります。

包装などを工夫して、賞味期限を伸ばすなどの工夫もあります。

 

食品を製造する会社も、破棄せずに食べ切る努力を進めています。そのような活動を後押ししているのが、オンラインで賞味期限の近い商品を取り扱っているサイトです。

賞味期限の近い商品を購入することで、割安の価格で提供される他、社会にも貢献できる取り組みです。

今回は、私も愛用しているいくつかのサイトをご紹介します。

もらえる・ためせる モラタメ
モラタメは、食品を始める様々な商品を少額で試せるのが、特徴です。
生活者と企業の商品開発者を商品を通して結びつけることを支援、クチコミが商品開発者にとって
新商品開発のネタや鍵となり、最終的には会員の皆さまの声で新商品が誕生することがコンセプト
とされていますが、賞味期限の近い商品もラインナップに並ぶこともあります。
他のサイトと比較して少量・少額で購入できるのが、魅力です。
最近は、Bistro Do®3種15点を購入しました。巣ごもりで外出を控える日々が続いているので、味に飽きがきていましたので、レストランで食べるような味付けになるので、とても重宝しています。

junijuni sponsored by TOKYO GAS
信頼の東京ガスが提供しているサイト。
期限が間近な商品や、訳あって処分対象になってしまう商品を、お手頃価格でお届け
少数ロットで3,980円以上(税込)の場合は、送料無料なので、こちらも一人暮らしでも食べられる範囲

くらだし / KURADASHI
生産しすぎて、賞味期限をむかえそうな食品を中心とする商品を割安な価格で提供されているサイトです。
フードロス削減への賛同メーカーより協賛価格で提供を受けた商品を最大97%OFFで提供売上の一部を社会貢献活動団体へと寄付する日本初・最大級の社会貢献型ショッピングサイトです。
1回あたりの購入量が比較的大量であるため、食べ切れるか、吟味して購入する必要があります。
最近は、「へるしごはん雑穀入り 150g×3個入り」16袋サントリー「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」500ml×24本を購入させていただきました。

TABETE – 食品ロスを削減するフードシェアリングサービス
TABETEは「食品ロス」の抑止・削減がしくみ的に行われる社会、ひいては、責任のある食の生産と消費が行われる社会づくりを応援しており、レストランなどのお店で作った料理が余ってしまった際にリーズナブルな価格で提供されるサービスです。アプリをダウンロードして、お店が余剰品を提供されたら、選んで持ち帰る仕組みです。

 

少しお得に買えて食べて社会貢献、おトクに節約・貯金

 

他の節約術…

コメントを残す