2729 JALUXの株主優待 JALオリジナルビーフカレーをオーダー

最新更新日 2021年11月15日

2729 JALUXは、先日発表の日本航空株式会社及び双日株式会社の株式公開買い付けにより、上場企業では無くなる予定、株主優待も廃止されます。

 

従って2021/9末の優待が最後。

持株数 優待商品券割当枚数 年間優待額
3月末 9月末 年間合計
100株以上 2枚 2枚 4枚 4,000円
500株以上 4枚 4枚 8枚 8,000円
2,000株以上 7枚 7枚 14枚 14,000円
4,000株以上 10枚 10枚 20枚 20,000円
6,000株以上 12枚 12枚 24枚 24,000円
10,000株以上 14枚 14枚 28枚 28,000円

 

優待商品券は、1枚につき1,000円分の商品券として利用が可能、カタログか、店舗で利用ができます。

 

海外・国内旅行に行く場合には、店舗で利用できるのですが、昨今のコロナ禍の中では、なかなか利用することができないので、今回はカタログからセレクト、JALオリジナルビーフカレーをチョイスしました。

 

羽田空港・成田空港国際線JALラウンジにおいて提供されているのが、こちらのカレー

 

もともと、1kg×2袋で6,000円だったものが6,500円、6,800円まで値上げされてしまった点は悲しいところ。

 

JALUX株主優待商品券 4,000円を利用して、2.800円で購入しました。難点はWebで利用はできず、商品券を郵送する点が少々面倒ではありますが、郵送してから、商品が届くまで2週間程度なので、スピーディーに対応はいただきました。

 

ANAのチキンカレーの場合は常温保存が可能ですが、JALのカレーは冷凍保存が必要な点は少々不便ですが、1kg単位になっているのは、ありがたいところです。

 

あの味を自宅で食べられて、しかも株主優待を利用すれば、タダ。おトク・満足度は高いです。

 

 

その他の株主優待の記事…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。