Flets フレッツインターネット回線の高速化 実はちょっとした事で高速化が可能 回線速度だけでなくルータの見直しも検討が必要 Wi-Fi 6 節約

最新更新日 2022年6月14日

Flets フレッツインターネットをご利用中で、スピードが出ない、もっと早くしなくては、と考えている方も少なくないはず。

回線速度が原因の可能性もありますが、ルーター側が原因の場合もあります。

回線速度を上げると月額費用が上がるので、まずはルーター側の設定変更で高速化ができるか、調べてみましょう。

 

まずは、実際の速度をフレッツの速度測定サイト…で測ってみましょう。

 

Step1 IPv6 IPoE/IPv4 over IPv6で接続

一時話題になりましたが、IPv6 IPoE での接続※にすることで、一定の速度改善が見込まれます
なお、ルータもIPv6 IPoEに対応している必要がある…ので注意

※念の為提供事業者がIPv6 IPoEで対応しているか、確認しましょう。

 

高速になる理由の解説動画

 

Step2 WiFiの高速化

さらに、気をつけたいのが、WiFi接続。PC側もWiFI側も高速のプロトコルに対応している必要があります。

実際、我が家もWi-Fi 6に対応していないので、少々遅いです。電波が遮断されてつながりにくいことが原因である場合もあります。PC側がWi-Fi 6に対応していたら、ルータの見直しも検討してみましょう。

Wi-Fi 6とは?

 

IPv6 IPoEとWI-FI 6に対応しているtp-linkのルータは以下の通り。比較的リーズナブル。

もし速度が遅い、と感じられてましたら、試してみては? WiFIの速度に応じてお値段が変わってくるイメージです。

 

その他の節約記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。