2022/11/29 投資信託 / ラップ / ロボット投資益の状況

投資
AD

最新更新日 2022年12月1日

市場全体としては、日本はグロース市場指数を除き、軒並み下落しました。

指数現在値前日比前日比率
日経平均28,162.83-120.2-0.42%
TOPIX2,004.31-13.69-0.68%
JPX日経インデックス40018,071.09-132.52-0.73%
東証プライム市場指数1,031.31-7.05-0.68%
東証スタンダード市場指数1,027.01-2.26-0.22%
東証グロース市場指数1,018.542.080.20%

推移(左側:総額、右側:利益 積み上げ)

前回の集計と比較して、指数に連動して利益が0.5%程度、落ちました。

SBIラップ

市場動向を先読みし投資配分を最適化 グローバルインデックスを上回るパフォーマンスを目指す

米国株の状況がまだ反映されていないため、変動はありませんでした。現時点で下落傾向なので、明日は下がるかも、です。

日付資産総額評価損益評価損益率米国株式先進国株式新興国株式米国債券米国ハイイールド新興国債券米国不動産ゴールド現金
2022/11/2971,5761,3851.94%46.20%12.30%2.00%5.20%9.90%2.00%1.90%19.50%1.00%
2022/11/2771,5761,3851.94%46.20%12.30%2.00%5.20%9.90%2.00%1.90%19.50%1.00%
おおぶね Japan

主として国内の金融商品取引所に上場されている株式に投資し、投資信託財産の中長期的な成長を目指す。運用にあたっては、徹底したファンダメンタル分析に基づく、持続的に価値を創造する企業への長期投資、および、投資先へのエンゲージメント活動により、長期的なリターンの獲得を目指す。

日本の株価下落を受けて、0.5%ほど落としました。

日付資産総額評価損益評価損益率
2022/11/29477,670.9017,651.263.70%
2022/11/27480,474.7720,455.134.26%
ひふみ投信

ひふみ投信は、「日本を根っこから元気にする」をコンセプトに、主に日本の成長企業に投資をする投資信託です。

日本の株価下落を受けて、-0.6%損益が悪化しました。

日付資産総額評価損益評価損益率
2022/11/291,362,643.00-37,361.00-2.74%
2022/11/271,370,873.00-29,131.00-2.12%

日々のトレンド

コメント

タイトルとURLをコピーしました