楽天モバイルは継続契約? 解約? 固定費 見直しで節約

最新更新日 2022年9月25日

2022年6月までに楽天モバイルを契約している場合、9月と10月にポイントバックがあります。つまり、10月末までは実質無料で利用できることになります。

 

 

楽天モバイルは、11月以降は、サービスを利用しなくても、月額980円の固定費が発生します。

 

したがって、そろそろ対応を検討する必要があります。

 

TOKAIホールディングスの株を300株持っていれば、毎月850円の割引が受けられます。つまり、格安プランなら月々200円以下でスマートフォンを利用することも可能なのです。

スマホ モバイル通信料金を節約 TOKAI HD 300株保有で株主優待特典として20GBプランが毎月1,141円で利用可能 試してみた

 

さて、楽天モバイルの契約を継続すると、どんなメリットがあるのでしょうか。

楽天市場でのお買い物額に応じて、3%のSPUが付与…

 

3%のポイント数が月額最低利用料 980円を上回るのはいくらでしょう?

損益分岐点は 32,666円です。

月平均32,666円以上のお買い物をすれば、3%のポイントが楽天モバイルの維持費と同額になります。

端数は切り捨てなので、私なら35,000円を超える月だけ楽天モバイル契約することを考えています。

 

気づかないうちにサービス内容が変更になり、対処しないと損する事態となります。特に固定費の棚卸は忘れないように。

 

その他の節約記事

 



コメントを残す