PR

現金保有率 低下のため リバランス予定

記事内に広告が含まれています。
PR

基本的に、投資の考え方としては、投資して、その資金で企業が商品を売り、消費者が利用することで利益の一部が還元されて、キャピタルゲインやインカムゲインとして恩恵を受けるので、長期軸の投資を心がけています。

PR

ポートフォリオの推移

数年のポートフォリオを見比べると、現金比率が下がってきています。

PR

直近ポートフォリオを因数分解

直近のポートフォリオを分解してみると、株式投資にはETFが含まれているので、株と投資信託のバランスは悪くないと思いますが、現金の割合が下がっていることが気になります。

PR

今後の戦略

経済的にも、政治的にも不透明さが増してきており、株式に過熱感を感じたりするので、現金保有率を40%程度まで高めることを考えてます。

なお、現金と言っても全て円ではなく、外国通貨も保有しており、外国為替は金利が良いので、全く利益を産まない、というものではありません。

皆さんも今年度後半戦に向けてご自身のポートフォリオを見つめ直しませんか?

コメント

Ads Blocker Image Powered by Code Help Pro

広告ブロックを確認

広告ブロッカーを使用していることを検出しました。広告ブロッカーを無効にしてください。本サイトは広告の収益で運営しております。ご了承ください。

タイトルとURLをコピーしました