紀文食品の株主優待は自社製品のセット

最新更新日 2022年11月20日

紀文食品は主に主に魚肉練り製品などを製造する食品メーカー

紀文食品は、日本の企業であり、かまぼこ製品などの食品メーカーです。

その歴史は、1900 年代初頭に小さな家族企業として設立されたことにさかのぼります。

現在、紀文食品は日本の食品業界におけるリーディングカンパニーとして、国内外に強い存在感を示しています。

紀文食品の製品は、その高い品質と優れた味わいで知られています。

同社は、すべての製品に新鮮で最高級の原材料のみを使用し、最先端の設備で生産しています。

紀文食品のかまぼこは、市場で最も人気のある商品の一つです。

この製品は、新鮮な魚から作られています。その魚を丁寧に加工し、他の材料とブレンドすることで、美味しくてヘルシーな練り製品ができあがるのです。

紀文食品の練り製品は、様々なフレーバーがあり、様々な料理に使用することができます。

最近は糖質0麺など、ロカボ商品なども積極的に投入しています。

糖質0g麺は、おからパウダーとこんにゃく粉で作った糖質0g・低カロリー麺。ヘルシーに本格的な麺のようなおいしさを楽しめ、パスタやうどんはもちろん、豊富なアレンジレシピで飽きずに続けられる製品。わたしも愛用させていただいていいます。

2021年に東証1部へ上場、株主優待の提供を発表しました。

紀文食品の株主優待

9月が権利確定月

対象株主優待の内容贈呈時期(予定)
300株 – 1000株未満自社商品詰合せ(約3,000円相当)11月上旬~下旬
1,000株(10単元)以上自社当社商品詰合せ(約5,000円相当)
または
当社おせち商品詰合せ(約5,000円相当)
当社商品:12月上旬~12月中旬
 
当社おせち商品:12月下旬

実際に届く商品

商品詰合せ(3,000円相当)

当社商品詰合せ(3,000円相当)

商品詰合せ(5,000円相当)

当社商品詰合せ(5,000円相当)

おせち商品詰合せ(5,000円相当)

当社おせち商品詰合せ(5,000円相当)

実際に優待が届いた際の感想

紀文食品の業績 2022/11/18調査

今年の売り上げ・利益は上昇の見込み

引用元 buffetcode

株価は22/10/13 上場来安値 861円をつけましたが、9月末の権利確定日に向けて上昇、その後押し下がり920円前後(2022/11/18調査)

PER 9.58倍, PBR 1.66倍

今後国内の人口減少、国内需要は縮小するため、海外での売り上げを増やし続けられるか否か、が今後の成長にかかっていると感じるところです。

その他の株主優待の記事

コメントを残す