小さな部屋を借りて荷物はトランクルームや収納サービスに荷物を預けて節約

生活
AD

最新更新日 2022年11月5日

AD

小さな部屋を借りて、経費を最小限に抑える方法

この記事は、部屋を借りるときに出費を最小限に抑えるためのアドバイスをお探しの方向けの記事です。

この記事では、小さい部屋を借りる方法と、その際に利用できるトランクルームや収納サービスなどを紹介します。

この記事を読むことで、部屋を借りる際の節約術を知ることができます。では、引き続きお読みください。

 

1)小さな部屋の選び方

小さな部屋を探す場合、部屋の広さと月々の家賃を考慮することが重要です。部屋の大きさは自分のニーズに合っていること、月々の家賃は手頃な価格であることが大切です。さらに、部屋の位置も考慮する必要があります。立地条件も重要で、よく行く場所の近くであることが望ましいです。

部屋を借りるとき、お金を節約するためにできることがいくつかあります。

ひとつは、ルームメイトと一緒に住むことです。

ルームメイトと一緒に住むことで、家賃や光熱費を割り勘にすることができます。

 

もう一つの節約方法は、割引を探すことです。

大家さんによっては、学生や軍人の方に割引をするところもあります。最後に、大家さんと家賃を交渉することで、お金を節約することができます。

 

2)トランクルームや収納サービスを利用する

トランクルームや収納サービスは、狭い部屋でもスペースを確保できる優れた方法です。トランクルームや収納サービスを利用することで、日常的に必要のないものを収納することができます。通常、倉庫会社が提供しています。倉庫会社があなたの荷物を引き取り、倉庫に保管します。必要なときにいつでも荷物を取り出せます。ただし、保管サービスには月々の利用料が必要です。

 

まとめ

部屋を借りる際、出費を抑える方法はいろいろあります。部屋の広さや家賃の相場、立地条件などを考慮することで、費用を抑えることができます。さらに、トランクルームや収納サービスを利用することも、節約につながります。

 

トランクルームや収納サービスについて

最近のITの進化により、以前は大きなトランクルーム単位で契約が必要でしたが、最近はダンボール1箱から収納出来るサービスが提供されています。

 

サマリーポケット…

箱に詰めて送るだけで荷物がスマホの中に。1箱275円(税込)〜のお手頃価格で預けられる宅配型の収納サービスです。先日TVでも芸能人の方が利用されているというお話をされていましたね。

サービスの使い方

 

ホリエモンさんも過去にYouTubeで紹介しています

 

宅トラ…

利用者がWEBで指示するだけでトランクルームから荷物を配送するサービスです。
ダンボールだけでなく、大型家財なども保管可能です。

段ボール保管だけでなく、ボックスタイプや、大型家財などは個別見積をしていただける点も嬉しい。

 

これから賃貸物件に住む予定のある方や、賃貸料の節約を検討される際に、検討してみてください。

 

その他の節約の記事

コメント

タイトルとURLをコピーしました