持ち家で自宅に空きスペースがあったら貸して副収入 我が家でも実践中

最新更新日 2022年11月5日

持ち家の場合、設備が老朽化しても自分で修理が必要で、賃貸のように新しい家に常に転居するようなことはできませんが、一方で、自由に自宅を改造したりできるのが、メリット。

 

もし自宅に空きスペースがあったら貸して副収入を得ることで、少しでも生活費の足しにしましょう。

 

我が家で利用しているのが、akippa(あきっぱ)…

 

akippaとは?

akippaは、空いているスペースを誰でも駐車場として貸し借りできる、シェアリングサービスです。


個人宅や事業所などの空いているスペースをお持ちの方(オーナー)が、駐車場を利用したい方(ユーザー)に提供します。akippaが駐車場の登録・掲載を行い、利用されるとakippaからオーナーに報酬が支払われます。

 

解説動画

 

『駐車場シェア専用保険』を導入。駐車場や設置物の破損、利用者のケガなど、万が一のトラブルへの補償が充実し、これまで以上に安心して駐車場を貸し出していただくことができるようになりました。

 

収益モデル

駐車場の料金は、自身で決めるか、akippaと相談することもできます。

例えば、駅徒歩圏内だと、通勤時に使用されることを見込むことができますし、野球場やサッカー場などの巨大施設の近くだと、イベント・試合当日の事前予約での利用が見込まれます。郊外でも病院や巨大モールなどの近くであれば、隠れた人気駐車場になるかもしれません。

 

我が家は東京都内の駅から徒歩10分程度のところで貸し出しておりますが、そこそこの副収入を得ています。

 

akippaは、累計会員数290万人以上 なので、より多くの方に利用いただけるチャンスがあるので、より収入を増やすチャンスが膨らむことにつながると思っています

 

オーナー登録、駐車場登録、審査掲載の流れなので、まずはakippaへ登録…するところから始めましょう。

 

副業のその他の記事

コメントを残す